俳人・金子とう太さん逝く

 連日最高気温3℃と、まだ真冬並みの寒気団が南下。さすがに体に堪えます。
昨日は朝日俳壇の選者の金子とう太さん(98歳)がお亡くなりに。お悔やみ申し
上げます。戦後を代表する俳壇の大御所。歯に衣を着せない、暖かいコメントに
共感し。1か月前から俳壇の選者を休んで。復帰を願っていましたが大変残念です。


    「着ぶくれて 交通整理 てきぱきと」    (minori)


e0249016_06255539.jpg
市役所前にて


   

[PR]

# by minori38 | 2018-02-21 06:27 | Comments(0)

スピードスケート(女子500m)

昨日は二十四節気の雨水。雪が解け始める頃ですが、こちらは雪が舞って。
平昌冬季五輪、連日熱いドラマから元気を。スピードスケート(女子500m)で
今度はライバルのイサンファ(韓国)に競り勝ち金メダル。苦しかったオランダ留学が実り。
滑ったあとは互いに抱き合って誉め讃え、日韓の友好が感動的でした。~☆


  「雪解けの 日韓友好 スケートかな」    (minori)


e0249016_06085304.jpg
雪の白山神社
[PR]

# by minori38 | 2018-02-20 06:10 | Comments(0)

スピードスケート(小平選手&高木選手)

 平昌冬季五輪では、寒さを吹っ飛ばし熱戦が。スピードスケート女子(1000m)
で小平選手が銀、高木選手が銅と日本選手の大活躍。小平選手は4年前のソチ五輪
での悔しさをバネに、スケート王国オランダへ単身留学。努力が報われ、今季世界新
記録も。高木選手は小平選手と切磋琢磨しながら2個目の銅メタルを。大快挙です。☆


   「オランダでの苦しき練習みのりけり/ついに頂点栄冠ここに」 (minori)




e0249016_06510938.jpg
白山神社にて
 




[PR]

# by minori38 | 2018-02-16 06:30 | Comments(0)

ハーフパイプ(平野選手)

 平年の2倍の積雪、ようやく雪の峠も収束。日々除雪が日課になり、家の
周りは雪の山。心身ともに少し疲労気味です。そんな折、平昌五輪にて日本の
大活躍が。とくにハーフパイプ部門で、地元村上市出身の平野歩夢選手(19才)。
大ケガからの奇跡の復帰、4回転連続技で2回目の銀メタルを。元気をありがとう!


   「加速する 雪蹴ちらすや 大ジャンプ」   (minori)



e0249016_06085045.jpg


[PR]

# by minori38 | 2018-02-15 06:01 | Comments(0)

ハイテクノロジー

 平昌五輪では、至るところでハイテクノロジーの機械が。AIを備えたロボット
が会場案内や天気予報を。さらにドローンを使って空中から競技の状況やコース
の整備状態を。またVRを使ってジャンプの仮想体験で臨場感も。大水槽の中では
ロボットの魚が泳いで。五輪競技のレベルや最先端ハイテクの進化に感心します。


  「凍て空や 平和の五輪 幕開けて」    (minori)


e0249016_06272559.jpg

[PR]

# by minori38 | 2018-02-09 06:27 | Comments(0)